<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

27日22:33京都駅八條口発の深夜バス「フライニングスニーカー号」
に乗車いたしました。客数は約50%。ロマンス席を独占でご機嫌で
ありました。途中土山インターで、トイレ・煙草の休憩あり。その
後は、気がつくと東京駅八重洲口到着とあいなったかんじである。

その後は、吉牛の朝定食。続いて、湯楽三昧なるサウナで早朝の
入銭いたしました。深夜バス後のサウナは、入浴後のビールにあい
通じる。ルンルン気分で快適であった。

8:30過ぎに丸の内の国際ビルB1Fのタニタ食道で、整理券を受け取る。
サウナが昼にチェックアウトなので、歩いて八重洲口まで戻る。
丸の内の界隈は、上品な感じで近くには皇居の二重橋があった。
島倉千代子の「東京だよおっかさん」を彷彿させられた。

13:30ごろ、メル友のR子とタニタ食道で集合。杉並の分譲マンション
在住だけあって、そこそこ上品な女性だった。同食道はセルフで
効率のよい感じだが、利用者の密度が高過ぎて息苦しくもあった。
料理は野菜多めで、薄味。動物性タンパク質は皆無である。
葉菜の食感良し。根菜多し。テーブルには各自の食事時間を測る
タニタ製のタイマーも設置してあった。

両国の博物館で、大江戸博物展を鑑賞。江戸時代にタイムスリップ
出来たような気になりました。大名の乗る駕篭は乗り心地悪し。
草履や下駄の大きさから推察すると、どうやら江戸時代の人は
小柄であったようだ。

帰途、近くの居酒屋で生ビールで秋刀魚とアジ刺身など楽しんだ。
店はけっこう安くてうまかった。生ビールは俺2杯。彼女5杯飲んだ。
東横イン東京駅新大橋前でこの日は泊まった。

29日9:30ごろ、中央線で新宿に到着した。新宿ピカデリーで彼女と
映画「あなたへ」を見る予定であったが、開演時間の手違いから。
一時延期となる。曙橋まで歩いて、なっちゃんの店スクレサレに
向う。が、どうやら店は最近廃業したらしくクローズしていた。
なっちゃんのその後が心配である。その後は映画館に戻りあなたへ
を鑑賞する。高倉健主演で、退職刑務官が亡き妻の散骨を果たすため
富山-平戸をドライブする話。多くの共演者にもそれぞれの事情があって
物語の味付けをする内容だ。普遍的な日本人の真面目で誠実な
生き様。ほろりとさせられちゃいました。

その後は、スカイツリーの隣のソラマチに行く。それにしても634
はデッカイし高かった。実際に見てパイプを組んである事が判明。
スカイツリーを見る場合、最高のポイントはソラマチの30Fである事
が分かった。王貞治の竹馬の友のお爺さんから、彼はお金持ちの
子供で、子供の時から地元のエリートであった。と、言う貴重な
話を聞きました。

彼女とは、八重洲口の居酒屋で飲む。さすがに大東京。たくさんの人を
見たが知り合いは皆無。東京を見て、培地の中のコロニーを見た。
帰途のJR膳所駅で、職場の同僚Y子さんと出会う。駅ではまたまた
切符を失い。こっそり無人の改札から脱出いたしました。
ほなまた。(^^)/~~~
[PR]
by mataichi007 | 2012-08-30 19:26

又一の瀬田川無宿人!

又一の瀬田川無宿人!

血糖値の安定を求め、朝の散歩に励んでいる今日この頃であります。
大津市の瀬田川の左岸に、個人で勝手にベースキャンプを設営しやした。

ワンタッチテント・エアーマット・カヤック・マンテンバイクなど。
常設し、好天の日は早朝のカヤックに始まり。その後は川沿いの
散歩人又はサイクリストになって、健康の維持に励んでおりやす。

今朝も6:00ごろにキャンプに。カヤックを持ち上げたところ、
体長100センチのシマヘビがとぐろを巻いていた。又一の幼いころ、
御所の池の中の神社に白蛇の絵馬がありました。当時の母によると
白蛇は神様のつかいらしい。そんな潜在意識があるものですから。

なんだか、吉兆の予感がいたしやした。この日は、カヤックで
バイパスの側道橋までの一時間と、マンテンバイク一時間を
軽くこなしやしたぜ。8:00ごろになると、気温は上昇。信楽方面に
約2時間ツーリング致しやした。山間部の気温は快適そのもの。
特にトンネル内は最高。春は曙、転じて夏は山とバイクですわ。

人間関係のしがらみに惑わされることはなく。健康を目指し。
三度の食事と排泄や入浴をこなす。夢は破れたりかなったり。
いよいよ来月いっぱいで会社は退職でありやす。既に無宿人である
事を実感のこの頃でありやした。
シーユーアゲイン(^^)/~~~
[PR]
by mataichi007 | 2012-08-24 16:27