一人ぼっちの60歳おとこが、少子高齢化社会と世界的な不況時代を如何に生き抜くか?


by mataichi007
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

病院と猫の話!

読者のみなさんお久しぶりであります。只今、又一めは社会保険
滋賀病院の4B病棟465号室に入院中であります。

今回の目的は奥歯の抜歯。糖尿病と虚血性心疾患もあり大事をとっ
ての入院となりました。
c0189188_1527441.jpg


抜歯は昨日3階の手術場で決行。半麻酔の点滴を受けながら、麻酔の
軟膏を付けた上での局所麻酔だったので、痛みは皆無であった。
が、内容は奥歯を割ったり歯茎を切ったりと大変であった。

これで63歳にして奥歯の4本目を失って候。
歯を失って姨捨山が一歩近付いた感じで忸怩たる思いを
禁じえませんわ。

さて、病院裏庭の猫たちどうしているのやら?
一郎は健在。だが、二郎と三郎は不明であった。
あのチャグロの懐妊していた愛想の悪い雌猫は二匹の
子猫をしっかり産んでいた。そして一郎の嫁になっていた。

子猫を2匹は、どちらもチャグロで父親は誰なのか推察できない。
母親ににて愛想の悪い子猫たちである。

なお7月4日に抜糸の予定で。退院はその時決めるらしい。
今後一週間ほどここにお世話になります。
シーユーアゲイン(^^)/~~~
[PR]
by mataichi007 | 2012-06-29 15:04