<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初夏を感じて候!

好天に恵まれた27日、朝から苦手の歯医者をやっつける。どうやら、
左下の奥歯端から二番目の苦痛は2本ある根のうち外側がやられているようだ。抜歯に至るでは困りますわ。完治目指して頑張るぞ。

歯医者の帰りはパチンコが定番なのだが、生憎イチバン石山店は
休みであった。それで、急きょ方針を変更し瀬田川の多羅川口で
キャンプとカヤックにする。

カヤックに乗り川面目線で見る景観は、新鮮で素晴らしかった。
付近は季節の花が咲き乱れ、初夏を感じて候。多羅川を最初の橋
まで遡上する。澄み切った水面には大きな魚やカモも見られた。
なんだか沖縄のマングローブを彷彿させられた感じである。

対岸で稚アユ釣りをしているお年寄りが一人いた。この日の成果は
15匹。これでは、餌代だけで赤字ですわなどと語った。本文は只今
テントのなかで執筆中。瀬田川対岸で散歩人が見える。カヤック
の掛け声が聞こえる。ほんまにええ場所見つけたと自我持参して
おります。ほなまた。(^^)/~~~
[PR]
by mataichi007 | 2012-04-27 17:52
 車を運転していたのは18歳の少年でした。京都府亀岡市で小学生の列に車が突っ込み、10人がけがをして、このうち2人の児童が意識不明の重体です。車は、小学校に集団登校中の児童と付き添いの妊娠中の保護者を次々とはねました。

 警察によりますと、運転していた男は無免許だった模様です。23日午前8時ごろ、京都府亀岡市篠町で集団登校中の小学生の列に軽自動車が突っ込み、安詳小学校に通う1年生から5年生の児童9人と、26歳の女性の合わせて10人が重軽傷を負いました。うち女の子2人が意識不明の重体です。また、26歳の女性は妊婦で、おなかの子どもが危ない状態だということです。警察は、軽自動車を運転していた18歳の男を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕しました。警察の調べに、「事故を起こしたのは間違いない」と話しているということです。列に突っ込んだ車は一晩中走っていたという情報もあり、警察は、同乗していたほかの未成年の男性2人とともに、18歳の男から事故の際の状況などを詳しく調べています。[ANNニュース]
c0189188_13145033.jpg


先ほどの、祇園での惨劇に続いてまたまた悲惨な交通事故が亀岡で
発生しました。被災者の無事を祈ります。若者の無免許運転。乗りた
い気持ちは分かるけれど、自重し免許をとってからにして欲しいです
わ。

かくいう又一も無免許運転の常習履歴あり。検挙こそされなかった
けれど、姉婿の軽三輪車の積み荷を蛇行運転の果てに落し損害を
かけたことも思い出しました。若き日は、これまた運転が面白い。
現在は、ラッシュやら事故の経験からそうでもないけれど。
ここまで達観するまでは、あまりにも時間がかかり過ぎる。
今後の対策として、①無免許運転②飲酒運転③てんかんなどの
無資格運転を根絶するキャンペーンを叫びたい。
c0189188_13151546.gif

亀岡は書籍の販売で何度も訪れた思い出の地であります。豪農が
多く広い敷地を持つ住宅が多い。京都の近郊でもあり当時は兼業農家
が多く。ものがよく売れたところでした。が、どう言うわけか大型犬
を持つ住宅が多く。犬に吠えられるセールスマンは悲惨だった。
今回は思い出の地の惨事を聞く辛さもあり。

1975年の万博で携帯電話の走りを見た時。これが普及する時代は
きっとユートピアだろうと想像いたしました。が、携帯は物凄い
勢いで普及したけれど返って人心は悪くなったような気がいたします
わ。確かに被災者の名前を聞くと、カノンとかユリヤとか今風な
キラキラネームが多かった。それでも文化の発展に反比例して
心のどこかを忘れ物したような気がいたしました。文化の発達と
同時に心も発達するようにはなりませんかね?
[PR]
by mataichi007 | 2012-04-23 13:01

春雨じゃ濡れて行こう!

公休日の二日目である20日は、生憎の雨降りであった。最近は、血糖
値が、気になる今日この頃。バイク用の黄色い合羽を着用し朝の散歩
を決行した。春雨じゃ濡れて行こう。
c0189188_10311622.jpg


散歩のコースは最近気にいっているもので、けっこう継続している。
自宅から太平の交差点まで下り坂の道。次に瀬田川の支流である多羅
川沿いに瀬田川まで。ここは大津市の緑地化事業で、花いっぱいで景観が素晴らしい。とくに、今が旬のユキヤナギは香りも豊かで最高だ
。桜も多く現在は散り初め状態で、散歩道に花びらが素敵な花柄を
描いている。
c0189188_103209.jpg


次に瀬田川沿いに南郷の洗関を見ながら、南郷まで。さすがに雨降り
ではカヤック人は居らず、雨煙に煙る川面の静かな景観がよかった。
赤川沿いの住宅地を上流に登り千町のファミリーマートまで。ここは
美しく装った住宅街で、眺めながら歩いても気持ちが良いところで
あった。

次は、赤川上流の扇状地の農地を老人ホームまで。可愛い
ネギボウズと牧場の景観が印象的である。最後は服部ギフトから
山中を越して自宅の団地まで。昨日はここで便意をもようし、山中で
用を足すことあり。今日は順調できたくしての排便となりうまく調節
できました。散歩時間は約1時間45分。

朝の散歩。それは高齢者の必携作業です。血糖値は下がり、排便は
容易になる。精神衛生状態も改善されるしほんまにええもんですわ。
帰宅し体組織計に乗ると63・8キロで体組織年齢は52歳であった。
それでは、これから懸念の歯医者に行ってまいります。
[PR]
by mataichi007 | 2012-04-20 10:11
 12日午後1時すぎ、京都市東山区の大和大路通四条交差点付近で、信号無視の軽乗用車が横断歩道を渡っていた歩行者を次々とはねた。車は衝突を繰り返しながら、北約200メートル先の電柱に衝突して停止。府警によると、歩行者の男性2人、女性5人の計7人が死亡した。軽乗用車を運転していた男は病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
c0189188_9273279.jpg


 府警などによると、男にはてんかんの通院歴があった。男の親族も同日午後取材に応じ、最近発作を起こしていたため、運転を控えるよう家族会議で話していたと明らかにしており、府警はてんかんと事故との関連を含め、自動車運転過失致死傷容疑などで事故当時の状況を調べる。男は10年ほど前、バイク事故を起こし頭を強打、生死の境をさまよったことがあったという。

 死亡した歩行者は、40、77歳の男性と58、62、62、68、69歳の女性。他にも妊婦を含む20〜80代の歩行者11人が事故に巻き込まれてけがをした。詳しい程度は不明だが、重傷者もいるという。

 軽乗用車を運転していたのは、京都市西京区桂朝日町、会社員藤崎晋吾容疑者(30)。同容疑者は今年3月に運転免許を更新したが、その際てんかんの申告はなかった。申告があっても、医者の診断書を取り、公安委員会が許可すれば免許は更新できる。

 府警は13日以降司法解剖して、藤崎容疑者の詳しい死因を調べる。また、同容疑者の自宅や会社を家宅捜索する方針。

 藤崎容疑者は東山区の藍染め製品販売会社の従業員で、同社が府警東山署に説明したところによると、12日午後、同社から会社の車で中京区へ配達に出たという。 

[時事通信社]
c0189188_9285879.jpg


上記の記事を閲覧し忸怩たる思いを禁じ得ません。藤崎容疑者は、
昔、姉がスナックをやっていた所近くでタクシーに追突。そのまま
逃走し、この惨劇が起こったらしい。被災者の冥福をお祈り申し上げ
ます。

私は元々、無神論者です。が、その思いさらに強くなりました。
神も仏も無い事態ですから。てんかんの発作を起こしたドライバー
にかかると、運が悪かったとしか言えません。だいたい警察は何を
しているのだ。危険な奴に免許を与えるな。
c0189188_9293565.jpg


事件は世相を反映しており、ツイッターなどで瞬時に実況が発信
される。京都・祇園で大惨事発生。現状の写真なども即時に配信
される。この緊急配信にこれで良いのだろうかと疑問も浮かぶ。

確かに地震や火災津波などの、大災害にあってはその避難の参考に
大いに役立つと思います。一方、誤報や余分なパニックを引き起こす
可能性も否定は出来ない。

40年ぐらい昔の話になる。当時は公務員で夜に、メトロっていう名の
ナイトクラブの配車係のバイトをしておりました。木屋町蛸薬師の
クラブから客の車を南下し四条を左折。花見小路を右折、京阪ガレー
ジまで運んでおりました。今回の事故は四条花見小路周辺での発生
だから、思い出の愛した道路を血染めにされた感じである。当時の
仲間も生きていればそう思うに違いない。

あれからもう40年になるか。車やバイクには、たいした発展はない。
が、携帯とパソコン関連の情報化の発展は目覚しい。今回の大惨事
を即時に全世界に携帯で通報ですからね。それから、今回の被災者の
年齢層を垣間見て高齢化社会を実感いたしました。だって、若者が
いない。若者は藤崎容疑者だけであった。京都の四条花見小路。
今後も愛し、見守って行きたい所である。
[PR]
by mataichi007 | 2012-04-14 08:37
c0189188_8543042.jpg

タレントの安岡力也がみまかりました。死因は聞きたくはない
心不全です。彼は1947/7/19生まれだから、又一とちょうど一年
先輩にあたる。死因と年齢は自己と重なる部分が多いだけに
忸怩たる思いを禁じ得ません。先ほどの病名が虚血性心不全な
だけに。
c0189188_8551451.jpg


彼の出演した、日活映画の野良猫ロックよかったですわ。若いころ
って、なぜかやんちゃで柄の悪い男に憧れがあるものです。終生
やんちゃ男を貫いた彼を尊敬し、冥福を祈ります。桜の全国的な
開花を潮時に人生を終了した彼に、ドラマを感じ候。
[PR]
by mataichi007 | 2012-04-09 08:38
晴天に恵まれた2日、復職判定のため74日ぶりに出社した。
リクルートスーツを着用した新卒社員。元気の良いあいさつに
4月を実感いたしました。
c0189188_16152311.jpg


明日からは、前勤4日間が始まる事に決まった。不況を反映してか
新しい勤務表のはGWの休みは無くなっていたようだ。さあて、
これから9/30までの約116日間の勤務に励もうと考える。
c0189188_16162021.jpg


センバツ高校野球の準決勝をテレビで観戦。大阪桐蔭と青森の
光星学院が、決勝に駒を進める。いずれもホームランが飛び出す
熱戦を展開。見応えがあった。応援していた近江高校は、光星学院
にボロ負けであった。が、これは近江高校が弱いのではなく
光星学院がめっちゃ強い事が実証された感じである。青森県勢と
しては初のセンバツの決勝進出おめでとう。震災の被災地域でもあり
ここは、優勝して全国に名乗りを上げて欲しい。
c0189188_16242172.jpg


蛇足ではあるが、昨夜の女子サッカーのなでしこVSアメリカ戦は
どう見てもデキレース臭い。仙台で開催。1-1の引き分け。なんか
全盛期のプロレスみたいで、ショー番組のごとしであった。
[PR]
by mataichi007 | 2012-04-02 15:49

退院の日がやって来た!

とうとう入院生活とお別れの日となりました。当初は約一ヶ月の
予定であった。が、心臓エコー検査以来計画は狂いました。70日間。
心臓カテーテルまで進み、二回目もなんとかこなしましたわ。
c0189188_18374372.jpg


時を同じくして天皇陛下さまも、カテーテルから心臓バイパス手術
に進まれました。手術は成功との報道あり。だが、術後の食欲不振
などがあるようで予断は許されません。私の場合は比較的軽く、
バルーンの拡張で済みました。この場合約20パーセントは、萎縮す
る可能性がある。それで、約半年から1年後の再カテーテルが義務
付けられた。ライバルでもあらせられた陛下の無事平癒を願って
止みません。
c0189188_1838961.jpg


同年の朱里エイコは、虚血性心不全で2004年に召されました。
彼女の「北国行きに乗って」と美しい脚線は忘れることが出来ません
わ。案外USAでステーキを食べ過ぎたのかも。ま、こちらは早期
発見出来たのである意味で安心でもあります。

退院したら、残り6ケ月の会社勤めを楽しみます。その後は、金銭欲
を捨ててかかるスローライフを楽しむ積もり。旅行と園芸とアニマル
セラピー。ただいま話題の企業年金。一時金10万円を断り年金で
貰うことに。それがなんと年間5000円なんだ。単純計算で20年以上
生きなければ損をする。そんなわけでスローライフの目標は20年と
いたします。ちょっと欲張りかな?
ほなまた。(^^)/~~~
[PR]
by mataichi007 | 2012-04-01 18:18