一人ぼっちの60歳おとこが、少子高齢化社会と世界的な不況時代を如何に生き抜くか?


by mataichi007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

進化するシルバーカーとローンレンジャー!

病室メイトのTさんとNさんに、シルバーカーを進めようとiPadで検索する。

最近のシルバーカーは進んでいることに驚愕の思いを禁じ得ません。軽量でコンパクト。歩行器機能やバッグ付きもザラにある。車と同じくパーキングブレーキもあるようだ。
c0189188_15362120.jpg


前輪ダブルキャスターとか段差越え機能もあるらしい。単なる歩行補助だけではない。買い物バッグにもなり、
座椅子にもなる優れものと進化していた。

私が小学生の頃、近所のお年寄りが籐製の乳母車を常に押していた。大五郎の居ない子連れ狼みたいなもので赤ちゃんは居ないのに何故だろうという疑問があった。
お年寄りは、転倒を防ぐために常に乳母車を押すのであった。

携帯電話とスマホの普及は目覚ましいものがある。同時に高齢化社会を反映して、シルバーカーの進化も半端じゃないことが判明した。

電車に乗ればシルバーシートあり。お年寄りを見ればシルバーカーを押している。
c0189188_1536222.jpg


1950年台は「ハイヨーシルバー」の掛け声でお馴染みのローンレンジャーが大流行しておりました。これは、鞍馬天狗の西部劇バージョンと言ったところ。

「白人嘘つき。インディアン嘘つかない」なんてセリフは懐かしく候。

ただいまは、住宅ローンを背負って苦戦中の人を指してローンレンジャーと揶揄するわけであり。誠に遺憾に存じます。^^ハイヨーシルバー!
ほなまた。(^^)/~~~
[PR]
by mataichi007 | 2012-12-08 15:27